手足や顔のしびれで悩んでいる人がいるかもしれません。それは体の不調のサインからもしれませんから、早めに医師にかかったほうが良い場合もあります。

唇や舌に現れるしびれ

からだの色々な部分にしびれが現れる事がありますが、放っておいて問題ないしびれと、注意が必要なしびれがあります。

ですが、それを判断するのは素人には難しいものです。

そこで、唇や舌にしびれの症状がある場合、どんな病が隠れているのでしょうか。

まず舌には舌下神経と舌神経の2つの神経があります。

運動や感覚をつかさどる神経になりますが、これに不具合が生まれるとしびれ等の症状が現れます。

舌にしびれの症状が出る病気ですが、ビタミン摂取障害・多発神経炎・貧血・脳血管疾患・舌異常感症・脊髄空洞症・カンジダ症・舌痛症等です。

深刻な病もあるので、舌にしびれを感じたら、耳鼻科やかかりつけの医師に診察してもらしましょう。

舌の他にも、唇にしびれの症状が出る病気もあります。

一過性脳虚血発作・脳血管疾患・過換気症候群・口唇ヘルペス・舌異常感症・食中毒等が考えられ、舌と同様に危険な病気が潜んでいる可能性があります。

勿論、しびれの度合が重い・軽いに関係なく、しびれの症状が出るのは何かしらの理由があります。

キチンと原因を把握する為にも、早めに受診しましょう。

>> ビタミン不足の解消に13種類のビタミンがたっぷり入ったマルチビタミン